【オンデマンド放送:2021.03.24放送回】

※一ケ月限定フルバージョンです。
 
ドライブしながらや散歩しながら桜を見つけるのがこの数日の日課になってます。
今夜は春のドライブに似合うメロウソウルのベーシスト、ケニー・バークを特集します!

 
【今日の一曲目】
Let Somebody Love You / Keni Burke
(you’re the best / Keni Burke” 1981年)
『この曲はドライブにもってこい!ですね。
ケニー・バーグは、1965年にThe Five Stairstepsという兄弟ユニットでデビューして、1970年に「Ooh Child」が大流行しました。日本ではバレリー・カーターで有名な曲ですね。
セッションベーシストとしては、70年代後半からは先日のThe whispersや、Curtis Mayfield、Sly & The Family Stone、Ramsey Lewis、Emotions、Smoky Robinson、Diana Rossなど、数多く参加してる人です。凄いですね~。短めな音で軽やか。私とは正反対な感じなんですが、曲に寄り添うようにフレーズを弾く感じが素晴らしいです。
調べたてみたら私と同い年。65年にデビューしたってことは、ケニー・バークはまだ11歳。初めはアイドルだったんですね。(広規)』
(you're the best / Keni Burke" 1981年)
【今日の二曲目】
Shuffle / Keni Burke
(Keni Burke / Keni Burke” 1977年)
『このFunkなBassがいいですねー。
先日の散歩でみつけた酒屋に入ったら、かなりコアな日本酒がずらーと並んでて店主も酒にかなり詳しい。そういえば、私、三軒茶屋にある『赤鬼』という居酒屋の利き酒大会で、5種類の日本酒の銘柄を当てて見事優勝!
賞品は『赤鬼にある大吟醸をいつ行っても2杯無料!その他色々無料!』と書いた手作りのカード。もうどこかに行ってしまったんですが、今行っても1杯はサービス!嬉しいー。
散歩で見つけるのは景色や店ばかりでなく懐かしい思い出もあるんですね。(広規)』
(Keni Burke / Keni Burke" 1977年)
【今日の三曲目】
Never Stop Loving Me / Keni Burke
(you’re the best / Keni Burke” 1981年)
『このメローな感じは私好みですねぇ。スローなソウルは私も得意で、青山も得意。ケニー・バーグは2人でよく聞き込んでました。遅ければ遅いほどプレーは緊張感が出せて気持ちいいんですねー。
10年ほど前にfuturedaysのライブで、青山が倒れてしまい、22~3才の息子の青山英樹がピンチヒッターで叩いたことがあったんですが、驚くほどのテクニック!一緒に演ってて、かなり気持ちよくて、「さすが!カエルの子はカエル!」というより山椒魚!と思いましたね。(広規)』
【3/16発売】リズム&ドラム・マガジン2021年4月号
 
【YouTube で見る】
Keni Burke Let Somebody Love You
https://www.youtube.com/watch?v=UXBIrO-VlSM
参考:The Five Stairsteps – O-o-h Child (Audio)
https://youtu.be/dguz0IsCuKU
Keni Burke – Shuffle
https://www.youtube.com/watch?v=y21ST_LTAN8
Keni Burke-Never Stop Loving Me
https://www.youtube.com/watch?v=OBn5TzqioqY
参考:リズム&ドラム・マガジン2021年4月号
https://drumsmagazine.jp/news/drums-magazine-2104contents/
 
【エピソード写真館】
ドライブしながらや散歩しながら桜を見つけるのがこの数日の日課になってます。
街の桜は満開に近くなってきましたが山の方に行くとまだまだニ分咲きってところですね。
 
【今週のいとうこうき】
10年ほど前にfuturedaysのライブで、青山が倒れてしまい、22~3才の息子の青山英樹がピンチヒッターで叩いたことがあったんですが、驚くほどのテクニック!しかも、スローな曲もいいんです。青山とは全くタイプは違うんですが今風な感じで、デンとしてるんですね。一緒に演ってて、かなり気持ちよくて、「さすが!カエルの子はカエル!」というより山椒魚!と思いましたね。
あれからはや10年。先日今月号のドラムマガジンの表紙になってるのを見て、結構イケメンに写ってて、いいドラマーに育って話題の人になってますねぇ。なんだか嬉しくなりました。
 
今夜は気持ちよくこの辺で。
来週もお楽しみに!
 
【オープニングBGM】
Challi-Sienne / 伊藤広規 (“sometime somewhere” 2013)
SometimeSomewhere_伊藤広規
伊藤広規のソロアルバム
※ 全国CDショップ、itunes、伊藤広規公式サイトでお買い求めいただけます。