【オンデマンド放送:2020.11.11放送回】

※一ケ月限定フルバージョンです。
 
今日は11月11日ゾロ目の日。なんだか嬉しい。
紅葉ドライブに行ってきました。今夜は紅葉ドライブに似合う曲!

 
【今日の一曲目】
Reminiscing / Little River Band
(“Sleeper Catcher / Little River Band” 1978年)
『リトルリバーバンドはオーストラリアのバンド。日本ではあまり知られなかったんですが、おおらかなRock&Popな感じがいいでしょう!
先日、山梨の昇仙峡の紅葉を見ようと朝からドライブに!
20代の頃はドライブ用にカセットテープを持ってだったのが、最近はiPhoneに曲を詰め込んで車でBluetoothで飛ばす。文明の進歩を感じながら山へ山へと走り出して、奥秩父もみじ湖周辺の山々の紅葉、あー!素晴らしい~!(広規)』
("Sleeper Catcher / Little River Band" 1978年)
【今日の二曲目】
Waiting For A Girl Like You / Foreigner
(“4 / Foreigner” 1981年)
『フォリナーは1970年代後半からメンバーチェンジを繰り返しながらも今も健在。私も青山純も80年代から90年代のフォリナーは好きで、特にこの曲はイントロからそそられます。
奥秩父紅葉湖を抜けて腹ごしらえに甲府に向かうと、やはり「ほうとう」。
そういえばほうとうには必ずかぼちゃが入ってる。ナンデでしょう?答えのわかる方のメッセージをお待ちしてます。
甲府からは昇仙峡へ!(広規)』
("4 / Foreigner" 1981年)
【今日の三曲目】
EYES OF BLUE / Paul Carrack
(“Blue Views / Paul Carrack” 1995年)
『ポール・キャラックを知っている人は少ないかも。イギリスのシンガーソングライターとして70年代にきりがないほどのバンドをして、ソロで今も活躍してるアーティストです。
昇仙峡。甲府から30分でこんな凄い処があるのか!と驚く山の岩。渓谷沿いの岸壁と紅葉と青空が続いて。この秋ピカ一の景色!明日からの生きる力。それから八ヶ岳を見ながら絶品の清里清泉寮ソフトクリームを食べる。
夕日が南アルプスに落ちるのを見ながらの最高の紅葉ドライブでした。
みなさんも寒くなる前に紅葉を観に行ってみてはどうでしょう。(広規)』
("Blue Views / Paul Carrack" 1995年)
 
【YouTube で見る】
Reminiscing (2002 Digital Remaster)
https://www.youtube.com/watch?v=CDR_TVaCOAI
Waiting for a Girl like You (Radio Edit) (2017 Remaster)
https://www.youtube.com/watch?v=TSeRYSp1pmg
Eyes of Blue (Remastered)
https://www.youtube.com/watch?v=lzRyABRNR9c
 
【エピソード写真館】
奥秩父もみじ湖周辺の山々の紅葉、あー!素晴らしい~!
奥秩父もみじ湖周辺の山々の紅葉、あー!素晴らしい~!
ほうとうには必ずかぼちゃが入ってる。ナンデでしょう?答えのわかる方のメッセージをお待ちしてます。
ほうとうには必ずかぼちゃが入ってる。ナンデでしょう?答えのわかる方のメッセージをお待ちしてます。
昇仙峡に向かう道の紅葉
昇仙峡に向かう道の紅葉
八ヶ岳を見ながら絶品の清里清泉寮ソフトクリームを食べる
八ヶ岳を見ながら絶品の清里清泉寮ソフトクリームを食べる
昇仙峡。水晶が混ざってる岩なんだって!
昇仙峡。水晶が混ざってる岩なんだって!
 
【オープニングBGM】
Challi-Sienne / 伊藤広規 (“sometime somewhere” 2013)
SometimeSomewhere_伊藤広規
伊藤広規のソロアルバム
※ 全国CDショップ、itunes、伊藤広規公式サイトでお買い求めいただけます。